静山社ロゴ

出版芸術社

図書目録 請求はこちらから

吾輩は猫である

声にだすことばえほん

吾輩は猫である

夏目漱石 文 / 武田美穂 絵 / 齋藤孝

定価 本体1200円(+税)
サイズ A4変
ページ数 32ページ
ISBN 978-4-593-56051-6
Cコード 8793
NDC 913
  • 全学
  • 子研

猫の目を通して人間社会をユーモアたっぷりに描いた名作が、愉快な絵本になりました。夏目漱石の文体はそのままに、猫の日常を中心に物語を抜粋。日本語の名文を声にだして楽しんでください。

こちらのネット書店にてご購入いただけます

  • アマゾン
  • セブンネット
  • 紀伊国屋
  • 楽天ブックス
  • Honya Club

作者紹介

夏目漱石 /文

武田美穂 /絵

東京生まれ。絵本に『となりのせきのますだくん』(絵本にっぽん賞、講談社出版文化賞・絵本賞受賞)に始まる「ますだくん」シリーズ、『ふしぎのおうちはドキドキなのだ』(絵本にっぽん賞)、『すみっこのおばけ』(日本絵本賞読者賞、けんぶち絵本の里大賞グランプリ)、『こわいドン』(以上ポプラ社)、『ありんこぐんだんわはははははは』、『か・げ』(以上理論社)、『ハンバーグハンバーグ』『パパ・カレー』『オムライス ヘイ!』(以上ほるぷ出版)など。挿絵に『おかあさん、げんきですか。』(日本絵本賞大賞、日本絵本賞読者賞、ポプラ社)「にんきもの」シリーズ(童心社)、「ざわざわ森のがんこちゃん」シリーズ(講談社)、「カボちゃん」シリーズ(理論社)、『吾輩は猫である』(ほるぷ出版)などがある。

齋藤孝 /編

ページトップへ