静山社ロゴ

出版芸術社

図書目録 請求はこちらから

作者紹介

木下順二

作品一覧

1
  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54201-7

    武士として、はじめて日本の政治の中心にのりだし、平家繁栄のきっかけをつくった平忠盛。平家物語の“殿上のやみ討ち”の話をもとに、忠盛の知恵と勇気をえがく。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54202-4

    平清盛にかわいがられ、幸せこのうえない祇王のくらし。だが、天下をおさめ、全盛をきわめる清盛のわがままで、いきなり悲しみのどん底におとされた。人々の涙をさそってきた祇王の物語。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54203-1

    全盛をきわめる平家をたおそうと、ひそかに計画をめぐらし、やがてとらえられて島流しにされた俊寛とその一味。鬼界ガ島でのあわれな死にいたる、俊寛の生涯。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54204-8

    『平家物語』のなかで、ひときわ異彩を放つ荒法師・文覚。彼が正しいと思うことに反対するものへは、それがどんな強者や権威であっても挑みかかる。反逆精神のかたまりのような坊主の生涯。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54205-5

    【BIB金のリンゴ賞受賞】
    『平家物語』の中心的存在で、けたはずれの大人物、清盛。彼の長男・重盛の有名な諌言“忠ならんとすれば孝ならず”が伝えられるようになった話を軸に、清盛にまつわる伝説もおさめた巻。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54206-2

    京都を占領したものの、あちらこちらで暴虐のかぎりをつくし、都では評判を悪くするばかりの義仲。法皇や貴族をも敵にまわし、ついに義経の軍勢にほろぼされる義仲の、あわれな最期をえがく合戦絵巻。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54207-9

    武蔵坊弁慶を家来にしたがえるまでに成長した牛若は、義経となり、兄・頼朝の旗揚げにかけつける。義仲を討ったのを手はじめに華々しい戦果をあげていくが、兄・頼朝はしだいに義経を排していくのだった。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54208-6

    勅撰和歌集『千載集』には「読み人知らず」として忠度の歌が一首選ばれている。忠度の師であり歌集を編んだ藤原三位俊成卿との運命的な別れと、勇猛果敢な武将として戦った一の谷での壮絶な最期をえがく。

    既刊・シリーズはこちら

  • 絵巻平家物語

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体2400円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 40ページ
    ISBN 978-4-593-54209-3

    自分と自分のひきいる平家一門とが、やがて没落する運命にあることを予感して戦う知盛。歴史の渦のなかで、どうにもならぬと知りながらなお懸命に生きようとする知盛の最期をえがく。

    既刊・シリーズはこちら

  • 図書館セット

    木下順二 文 / 瀬川康男

    定価 本体21600円(+税)
    サイズ B4変
    ページ数 各40ページ
    ISBN 978-4-593-29334-6

    【第39回産経児童出版文化賞大賞受賞】
    古代から中世へと移りゆく戦乱のなかで、懸命に生きた9人に焦点をあてた古典文学の名作『平家物語』。その世界を現代に生き生きとよみがえらせるシリーズ絵本です。心おどる物語と、あざやかな絵のなかから、歴史の息吹がつた…

    既刊・シリーズはこちら

1

ページトップへ